健保保健事業ご担当者様へ

脳卒中、特に働き盛りに突然に起きる「くも膜下出血」は、死亡率も高く、後遺障害を残すことが少なくありません。脳卒中は一家の、また企業の働き手を奪う病気です。
 
 疾病予防と早期発見治療により健康な生活をおくるために、企業では健康診断が行われます。知らないうちに始まっている生活習慣病、また疾病に導く危険因子を見いだすには非常に有効な方法です。しかし脳卒中については通常の健康診断、人間ドックだけではその危険因子を知ることは出来ても、実際に脳、脳血管の状態を知ることは出来ません。脳ドックは脳の状態を知るために行われます。
 
 脳卒中だけでなく、日本人に多いと言われる脳血管性認知症をも予防し、大切な一家の、企業の働き手を守るために脳ドック検診の導入をお勧め致します。

法人契約のメリット

当院は日本脳ドック学会のガイドライン(2003年度版)に準拠した検診センターであり、約130の健保・団体とご契約頂いています(脳ドック助成金制度ページ参照)。健保組合指定の医療機関としてご契約頂くと、以下のメリットがあります。

  1. 一般料金より受診料を割引いたします。(契約料等はかかりません)
  2. 受診料を助成する場合、助成分を月末に取りまとめてご請求する事も可能です。
    翌月末までに当院指定の金融機関にお振込下さい。
  3. 受診者の同意が得られる場合、受診結果を健保組合にもご報告致します。
  4. 一日に19人受診の大キャパシティですので、短期間に大規模な団体検診も可能です。
  5. 個人情報保護法に則った契約書をご用意いたします。
    詳しくは渉外部へお問い合わせ下さい。院内見学も随時受け付けています。
菅原クリニック 東京脳ドック

〒107-6102 
港区赤坂5-2-20赤坂パークビル2F
03-5573-8822
FAX03-5573-8820

営団地下鉄千代田線赤坂駅より徒歩5分。
丸の内線・銀座線赤坂見附駅より約10分。
詳しいアクセスを見る >

診療時間日/祝
9:00〜17:00
脳ドック予約
菅原クリニック「東京脳ドック」アクセス地図
03-5573-8822
脳ドックのご予約
  • Scroll Up